シープライム 体験談

シープライム 体験談

 

学生時代はサッカー部に入っていて、毎日グランドを走って運動していたので、運動にはすごく自信がありました。

 

 

社会人になって就職した会社では、デスクワークでPC事務を行う部署に配属されました。

 

 

入社当初は、仕事の後や週末にフットサルをやってましたが、数年経ったら責任の部署にに配属されて、仕事が忙しくなったので、フットサルをやる回数が次第に減って行きました。

 

 

それでも、若い頃運動していたおかげで、20代のうちは健康診断でなんの問題もありませんでした。

 

 

それが30代を過ぎた頃から、急にポッコリお腹が目立つようになって、健康診断でも血糖値やコレステロールの数値に異常が出始めたので、5年以上やらなかったフットサルを久しぶりに始めました。

 

 

20代の頃の感覚でフットサルを始めましたが、思ったようなプレーが出来なくて自信を失って止めてしまいました。

 

 

40代の時に、体育の日に体力診断のイベントがあったので、運動は嫌いじゃなかったので、参加してみました。

 

 

両目を閉じて片足立ちして、バランスをとる測定があって、すぐに足をついてしまって、測定結果で70歳代と出た事で、すごくガッカリしました。

 

 

同僚に相談したら、会社の近くのスポーツジムをすすめられました。

 

 

会社の昼休みに毎日20分ジムに通ってマシントレーニングを始めました。

 

 

それから毎日通って、運動不足は改善して、ポッコリお腹は引っ込みましたが、ジムの体力測定でバランス運動だけは向上しませんでした。

 

 

その時に、ジムのトレイナーが付けていたスタイリッシュなリストバンドが気になって、「それは何ですか。」と聞いたら、今流行りの電磁波をシャットアウトして、バランス感覚を向上させるシープライムと説明してくれました。

 

 

その事を聞いて、入社以来PCを使って事務作業し続けて、自然に電磁波を浴び続けた事がバランス感覚に影響を与えていると感じたので、シープライムを自分も使う事にしました。

 

 

シープライムはスタイリッシュなので、職場の同僚にもカッコいいと褒められ、毎日仕事中につけ続けました。

 

 

シープライムを付け始めて暫くすると、仕事のPC入力作業で慢性的な肩こりと腰痛に悩まされていたのが嘘のように、改善していき、仕事が楽になりました。

 

 

今までは寝ても熟睡できなくて、疲れが翌朝まで残ってましたが、シープライムを付けて寝るようになってから、熟睡できるようになり、爽快な朝を迎えられるようになりました。

 

 

次の年の体育の日の体力測定の目を閉じて片足立ちするバランス測定で、30歳代の測定結果がでました。

 



>>シープライム(C‐PRIME)公式サイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る